CUT

yasu

Dot+LIM
理×美 テーパーフェードを取り入れたラフオールバック
58:20
新規登録(無料)
本編視聴方法
この動画だけ!
単品購入
月額で見放題!
スタンダードプラン
価格
¥ 2,500/ 1本
¥ 4,900/ 月
見られる動画
1本全ての動画
視聴期限
10日間見放題
購入期限
2022年5月7日(土) 23時59分なし
動画タイプ
2DVR + 2D
本編動画以外のコンテンツ

ダイジェスト動画

解説動画※

展開図

レシピ※

※ 動画によっては存在しない場合があります。

ダイジェスト動画

解説動画※

展開図

レシピ※

※ 動画によっては存在しない場合があります。

理×美 テーパーフェードを取り入れたラフオールバック
理と美のバランスを掛け合わせた渋くて色気のあるテーパーフェードスタイルをCODE+LIM畠中 康行さんが解説。

モデルさんの骨格と毛流れから似合わせていくクオリティの高い技術は要チェックです!

テーパーフェードはセンターパートやマッシュにも応用が効いて取り入れやすいスタイルになっているので、新しい提案のスタイルに活かせる動画となっております!

【こんなことが身につきます】
•ナチュラルなワンランク上の刈り上げ(テーパーフェード)
•理美容の掛け合わせた技術、感覚
•骨格、毛流れの理解

【yasuさんからのコメント】
フェードが苦手な方、女性美容師さん、
刈り上げのレパートリーを増やしたい方、よりこだわりたい方、などに是非みて頂きたいです!

理美容それぞれの特性を理解し、自分が作りたいメンズヘアの選択肢の幅が広がる1つの参考になれば嬉しいです!

【施術工程】
まず全体を2セクションにわけてCUT。

アンダーはテーパーフェードにしてきます。

全体を6mmベースで黒さを残しながらもすっきり刈り上げ、
もみあげ、襟足の部分はさらに
0.8mm〜4.5mmでぼかしてしめていきます。
アウトラインは擬似的に綺麗作り込むので
トリマーなので丁寧に処理していきます。

オーバーは前下がりレイヤーにしていきます。

バックは刈り上げにかぶせて丸みをつけるためグラデーションでカット。
トップからレイヤーをいれてモヒカンラインをガイドとして床平行で前髪につなぐ。
ガイドを起点に周りをつないで角がチェックで落とす。

ドライカットで馴染ませて毛流れをなめらかに。
チャプター
00:00-カウンセリング
01:28-ベースカット
30:39-ドライカット
48:49-スタイリング
56:34-コメント

解説動画

出演美容師さんによる本編動画の要点をまとめた解説動画を表示しています。
新規登録(無料)を行い、月額プランへ登録すると閲覧できるようになります。

展開図

本編動画で行っているスタイルの展開図画像を表示しています。
新規登録(無料)を行い、月額プランへ登録すると閲覧できるようになります。

Before

After

出演美容師

yasu
Dot+LIM
畠中康行(はたなかやすゆき)
1995/1/12 生まれ 宮崎県出身
福岡大村美容ファッション専門学校卒業後
LIM入社、美容師歴7年目

現在は原宿のCODE+LIM勤務
2022/4/1からは青山のDot+LIM異動予定

アプリ再生リンク

スマートフォンでQRコードを読み取ってください。

移動先を選択

移動先を選択